adalo SendGridとの連携

以下のサイトを参考にして、sendgridとの連携を試みたのですが、
メール送信を実行すると、
コマンドプロンプト上でもadaloでも
“field”:null,“help”:nullというエラーがでます。

https://h-shunsuke.com/archives/752

何か解決法をご存じであれば教えていただけますでしょうか。

指示通りやれば出来ますよ。(ただ改行するとダメですよ。改行したければzapierで連携するか、改行部分に \n の改行マークを付けるかどちらかです。シュンスケさんは\nのやり方を教えてくれたけど)

“field”:null というエラーが出るのであれば、メールの中身が空のまま送信しようとしているんではないですか? メールアドレス、件名、本文を入れから送信ボタンを押して下さい。

回答ありがとうございます。
zapierで連携等あるのですね、勉強になります。

少しわからないところがあって質問したいのですが、
本文の中身はvalueの部分であっていますか?
この中身をどんな文に変更すればよいのでしょうか?
以下の文のままでも良いと思っていました。
–data ‘{“personalizations”: [{“to”: [{“email”: “XXXXX@gmail.com”}]}],“from”: {“email”: “test@example.com”},“subject”: “Sending with SendGrid is Fun”,“content”: [{“type”: “text/plain”, “value”: “and easy to do anywhere, \n even with cURL”}]}’
メールアドレスは変更しています。

お時間ある際にお助け頂けたらと思います。

シュンスケさんのブログではコマンドラインに打ち込むところも書かれていますが、ここを参考にするのではなく、Adaloの設定で後半に書いてあるJSONの書き方を参照して下さい。(下記)この通りにやれば問題なく送信できます。

本文の中身は「body」部分に書けばいいんですよ。

詳しく書いてもいいんだけど、結局改行がしたくなって改行を入れるとメール送信できなくなるので私がnoteに投稿したAdalo→Zapier→SendGrid(またはGmailでもなんでも)の方がいいですよ。

(改行文章をAdaloからメールする方法)

早い返信ありがとうございます。
お陰様でメールを送れるようになりました。

とても丁寧な説明、本当に助かりました。
ノートもとても分かりやすくスムーズに解決できました。
大変ありがとうございました!!