仮登録メール内のリンクをクリックしてからログイン可能にするSignUp処理

一般的なメール認証を実装したいと思っています。

workflowで”Sign the user up”のSTEPを選択し、「Send an email to confirm the email」のチェックボックスをオンにすると、登録したメアドに仮登録のメールは送られてきます。
この仮登録内のリンクをクリックしてから、ログイン状態にしたほうが良いと考えているのですが、どのように作成すれば良いでしょうか?

参考となる動画や記事などあればご教授可能でしょうか?

例えばログイン後のページに遷移した際に、仮登録内のリンクをクリックしていない(confirmがyesになっていないと)とログインページに遷移する ようにするとかはどうでしょうか?

workflowは以下のような感じです。

ありがとうございます。
その方法で実装してみたいと思います。

参考までにSign upの処理として下記のworkflowを検討しているのですが、このworkflowはよくあるSTEPでしょうか?ログイン状態を避けるために一旦ログアウトしています。
このSTEPがあまりスマートなやり方のような気がしておらず、他にスマートなやり方があれば参考情報やテンプレートなどご教授いただければ幸いです。

①”Sign the user up”
②”Log the user out”
③"go to page"(確認メール送信した旨の画面へ遷移)